勝手にMistico!! from Mexico City
メキシカンプロレスの超★売れっ子ルチャドール、ミスティコに勝手に捧げるラブコールblogです。 「120%ミスティコ寄り」のルチャリブレ情報を、メキシコシティよりアツくお届けします。(2005.5-)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/25(金) Arena Mexico ~助っ人・偽ミスティコ登場

あれっ11/27()12時から始まるはずだったコリセオ試合放送。ありませんでしたね
現在支持率TOP!本当にメヒコを変えられるんか
TVプログラムを見ると放送は14時に変更に。この時点で、メキシコはおろか、ラ米に上陸する前の私であれば、ムッキー と、怒り心頭したところ。だが、私は既にメキシコに住む諸先輩方から「忍耐」という(以前まで私の辞書になかった)言葉を教わっている。あくまでさりげなく、クールに番組開始を待つことにしたわ。

しか~し、待てどもゞ… 次期大統領候補であり前メキシコ市長の Andres Manuel Lopez Obrador 通称:AMLO)の政策表明の番組が終わらない。(プチ・メキシコねた
おっさんの顔を見続け2時間以上。選挙に落ちたら許さんわ!

17時ぐらい迄待ちましたが、結局ギブ!私の忍耐力って、所詮こんなもんです諸先輩方。どなたか見れた方いますか?一体、放送はあったのか?何時に始まったのか?

TELETON 200512月は、毎年恒例のTELETONという大型募金キャンペーンがある。(多分、ラ米共通のイベント)これで集められたお金は体の不自由な子供達の手術・リハビリの医療費として寄付される。そのキャンペーンで、Atlantisのみならず、Ultimo GuerreroRey Bucaneroまでもが小児病院に慰問したVTRが流れたりしてる。ルードでそれってどうなの?と無邪気に質問してみたいが、この手の話題はデリケートだから気の弱い私はすっ込んでいることにする。が、Misticoも行ったらどうなの!とは、ファンとしてさりげなく叫んでおこっと…。



引退・琴の若(左)/大関昇進・琴欧州(右)『大相撲九州場所』 が終わり、
ドルジの優勝はさておき、琴の若の引退だとか琴欧州の大関昇進踏ん張る魁皇そして早く引退しろやな千代大海などニュース盛りだくさん!だけど、大相撲は人気低迷中なんですって?今後、人気取りの八百が連発したりしないことを祈るわ


と、「大相撲も忘れてなかったよ」と愛国心をちらつかせながら、今日は軽めにさっくりと。


メイン (シングルマッチ): ● Hijo del Santo VS. Ultimo Guerrero

20051125_4 珍しくマスク剥ぎもなく硬派な感じで進んでいったこの試合、ちょっと何かが物足りない感じか?そして第3ラウンドを迎えた。
(以下大半は、私の独自の解釈なので誤りはご容赦くださいませ。)



なかなか決着がつかない中、遂にAtlantisが参謀として登場した!
20051125_5ともう1人、今日のアレナメヒコにはカードが組まれていなかったMisticoも来た。なんだか、頭のハチがでかいぞ… 体も、肉付きがよろしいし(左


MisticoはGuerreroに、コーナーからフライングボディープレス!「俺がやったったと必死にアピる。レフリーは、この不当な介入をテクニコ反則負けと裁定。それに怒るは、蚊帳の外になったSanto「余計な事しやがって!お前、Misticoちゃうやろと剥がされたマスクの正体は、宿敵・Averno(右)だった~!


20051125_6この試合、Negro Casasも乱入したりしたが(なんで?)混沌としたまま、試合は終わった…。

ルチャドールの頂点にいるSantoを勝たせないわけにはいかないし、とはいえ当代スターのGuerreroを負けにするのも塩梅悪い。ここはルードの反則勝ちにしておいた方が座りも良いってことでしょうか。ま、イキってまとめるほどの内容でもなかったわね。テケテケ



【その他】
20051125_1特筆すべきは、Volador Jr.(の格好良すぎる黄金コスチューム。

20051125_2
Atlantis(43)Blue Panther(45)。この2人のいぶし銀抗争の勃発。先日グアダラハラ戦の放送も見たが、今後の展開がとても楽しみだ。青のマスクがちょっと2人かぶってるのは仕方ないか?
(ただいまCMLLがプロモート中→)

そして、Heavy Metal の髪型が、ちょこっとチェンジ
ルックスだけだってイイんです!そういうルチャドールも必要なんです!(ムキになってる
だけどぶっちゃけ、彼は言葉を発さないほうがいいわ、ホントに・・・。

20051125_3そして最後に、前から気になっていたことを。

Mascara Año 2000(左)が、先日(9/2)の首の怪我から復帰以降、どうもヘアダイの色を変えた気がして仕方がない。妙にダンディーでちょっと目が言ってしまうのだ 以前のバッテン・コスチュームも着なくなったし。密かなチェンジ。でも大きなキャラチェンジである!うーむ…。え?もっとルチャを真剣に見ろって?


A■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(PHOTO: ©CMLL)

スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ


2005年11月度 (10/30-12/4) ミスティコ 出場試合

11月A1日(火) アレナケレタロ
11月A2日(水) アレナハラパ (ベラクルス)
11月A4日(金) アレナメヒコ
11月A5日() アレナソチミルコ

11月A7日(月) アレナプエブラ
11月A8日(火) アレナコリセオ
11月10日(木) アレナナウカルパン
11月11日(金) アレナメヒコ
11月12日() ウニダデポルティーバ (トルーカ)
11月13日() アレナコリセオ

11月18日(金) アレナメヒコ
11月19日() カンチャデベースボール (アカプルコ)

11月21日(月) アレナプエブラ
11月22日(火) アレナコリセオ
11月23日(水) アレナコリセオ? (アカプルコ)
11月24日(木) アレナネサ
11月26日() アウディトリオ・デ・ラ・エスクエラ 'ニコラス・ロメロ' (ミチョアカン)
11月27日() アレナコリセオ

11月28日(月) アレナプエブラ
11月29日(火) アレナコリセオ
11月30日(水) ヒムナシオ・リカルドフローレス・マゴン
12月A2日(金) アレナメヒコ
12月A4日() サロンアサロス

11/18(金) Arena Mexico ~乙女か聖者か?それが問題だ

邪道・外道コンビ、もう日本に帰国してしまったんですね。邪道さんは怪我をされたようで試合も途中から出ていませんでしたが、竜巻のようなあっという間の凱旋でした。

エディ・ゲレーロ逝去メキシコ在住のルチャファンには周知の情報。11/27、アレナコリセオの試合放送が開始!(正午・Multivision)で1週間遅れで、日曜の試合が録画放送されるようです。この時間帯、今まではWWEの放送だったので大幅に番組編成が変わるのかしら?先週のTV・今週発売の全ルチャ誌とも、Eddy Guerrero(の追悼特集一色ですね。(Rey Misterioは喪を表して黒のマスクでコメント)アレナメヒコでも'I'm your Papi'のTシャツ着用がチラホラいました。謹んで、故人のご冥福をお祈り致します。


今日のアレナメヒコは、満席に近い観客数で、まるでビッグイベントの週のようでした。

第2戦:
Maximo, Texano Jr., Virus VS. Misterioso, Okumura, Ohara

20051118_7待ってましたぁー!
マキシモ VS. 大原:乙女対決 (©はじぴょん)
この2人って、しょっちゅう闘ってますよね。コンビなのか?Maximo(左は、Kemonitoを従えて登場。お猿さん身長縮んだ?とは私の友人談。「今日は、Kemonitoをたたきのめしますよ」と、試合前、堂々の動物虐待宣言をしていたOHARA(右 しか~し、やられたのは逆にOHARAの方だった!試合も中盤すぎ、Kemonitoにプランチャをかまされ、短い足にひと蹴りされてしまったはじぴょんでした~。


20051118_8Maximoは以前から、
コメンテーターのMagadan (右)に求愛しているという設定なんですが、試合に負けたMaximoに対して、最後に罰として、その彼にBeso!(キスしろ)と観客にけしかけられてました。ホントにするのか?ともう心配で堪りませんでしたよ というのも、実は私がアレナメヒコを楽しみにしている第1の目的はこの彼でもあるからなんです。
※(もったいぶりつつ)後日、紹介します!


第3戦:
Brazo de Plata, Satanico, La Mascara VS. Apolo Dantes, Sangre Azteca, Hombre Sin Nombre

Brazo de PlataSangre Aztecaが、各々米国と日本から帰ってきました!

20051118_5Super Porky(は先月からWWE参戦がはじまり、毎週アメリカ出張(じゃなかった、遠征か)をしている。現在、英語を猛特訓中だとか。私はまだ見てないのだが、本人曰く、最小の消費エネルギーで闘う、食べキャラだとか。(えぇ?てことは逆にCMLL戦ではそんなにエネルギー使ってるってことなの?)先日、ハムを丸かじりしてる写真は見ましたが、本人そのまんまやん。リング名はBig Porky Jr.?だとか・・・。
今日は息子のMaximoの決めのポーズを真似たりして、エンターテイメント性抜群でしたね。彼のその存在感だけで、会場は大いに盛り上がってしまいます


20051118_6Sangre Azteca(左はいつものマスクに戻ってました。ほっと、一安心 大阪プロレスじゃないんだから、ルードなら是非このマスクで。とても元気でしたね。

Hombre Sin Nombreだけど・・・既に誰もが中味を知っているのにあのキャラでいく必要があるのか?理由があるのか?そして、落ち着きがなさすぎます
※中味が誰と書くと、泣いちゃう人がいると困るので控えますが、2説あるんですね。私はてっきり息子かと・・・




セミ:
Universo 2000 VS. Halloween
んも~、こういう前哨戦がホント多いですね。どうせ勝負は2週間後につくんだから、前々週からシングルマッチなんてやらなくたっていいのに。って思うのは、私だけなんだろうか?

20051118_9.jpg先週、Universo 2000にパイルドライバーをかまされ負傷したDamian 666(がコルセットをしてHalloweenのセコンドとして登場しました。首の怪我はマジだったようです!

今日、私が座った席の後ろにはそのTijuna Familyの親類と思われる団体が陣取り、血の底からつき上がるような応援をしてましたね。日本でも「オラが村意識」ってあるし、私はそういうの大好きなんですが、この団体も地元Tijuanaから遠路遥々来たのか、不明だけどTijuanaコールは激しかったわ。


20051118_10.jpgUniverso 2000もHalloweenも、近づく髪切りマッチに備え髪を伸ばしているようで、少し御髪が乱れ気味。試合はUni優勢で進行し、先週に続き今度はHalloweenにパイルドライバーをかけようとした瞬間!これ)
Perrito
が竹刀を持って登場。「おメーン!」とUniにかまして阻止した。
先立つ第4試合でこのPerrito、ルードでありながら声援を独り占め。そして恒例のTシャツプレゼントアピールの時に、より声援の大きいエリアのファンにプレゼント、ってことで軽い声援対決があった。(松田聖子のコンサートかっつーの)で、笑えたのがそのTシャツを受け取った人が、直後、シャツをリングに返しちゃった!それ見て、Perritoは驚いちゃって(笑)
そして、シャツは空しくリングコーナーにぶら下がってましたとさ。TAN TAN!


メイン:
Hijo del Santo & Mistico VS. Atlantis & Ultimo Guerrero

20051118_1
Mistico
の登場と共に沸き上がったのは、歓声というよりは「ギャー」というファンの叫び声。心臓に悪いわ

そして、ファンが・・・というか私がもっと喜んじゃったのが、このAtlantisUltimo GuerreroのMIXマスク!
ご覧になって分かるように、単なるおそろなだけじゃなく、左右対称になっている。特注だから剥がされても破かれることはないだろうと思っていたら、やっぱり破かれませんでした。

20051118_220051118_3
第1ラウンドではテクニコ組が、第3ラウンドはお返しでルード組がマスクを剥がされ、それは各々コーナーで行われたんだけど、キレイな展開でした。

(左)高校球児?スポ刈りよ(右)父の背中を流す息子か?

20051118_4最後のキメは
Santo→Atlantis(Caballo)Mistico→Guerrero(Mistica)。Equipo de Plataが勝利し、大団円で終了!
余談ですが、Misticoは以前金髪に染めてた髪の毛を、全部黒に戻しちゃったんですね上写真・左)
セクハラ承知で言うと、彼の肌はいつ見てもキレイで、まっさらな褐色。近い将来、彼がWWEに出るようになってもあの肌にはTatooを入れて欲しくない。って最近、WWEの見すぎで妙な心配をしている私です

A■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(PHOTO: ©CMLL)

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ


11/11(金) Arena Mexico ~Leyenda de Plata・決勝

20051103前回、書き触れ忘れてしまったことを1つ。
11月3日にアレナナウカルパン行われた金網Mask/Hairマッチで、我らが神風ハポン組のグラディエーター・Mazada(が勝ち残り、Cerebro NegroのMaskを奪った瞬間の衝撃写真が先週・今週のルチャ各誌で連続掲載された。金網マッチの参加者はOkumura, Venero, Bestia Salvaje, Fantasma Jr. Universo 2000, Dr. Wagner, Hijo de Lizmark, Blue Damon Jr., Mazada, Cerebro Negro(以上、脱出順)。この写真、正田さんの男前は見る影もなく、かなりの死闘ぶりがうかがわれる

(←流血で目が開けられないMazada・下がCerebro Negro)■■■■■■■■■■「Luchas 2000」 2005年11月7日号


アレナナウカルパンで行われる木曜試合の模様は、翌日金曜夜9時からケーブルTVで放送されている。残念ながらこの時間はアレナメヒコの定期戦(生)とあたるので、見れる機会が少ないのだが、家にいるときは絶対見るようにしている。(ちなみに我が家にビデオはない
11月10日には、上記のマスクを取られ、さらに本名まで放送で晒されたCarebro Negro&Dr. Cerebro VS. 奥村&外道両選手のIWRGペア争奪の試合があった。で、試合前マイクアピールでもう、びっくりしちゃった!奥村&外道、全部日本語なの。私は思わず今住んでいるところがメキシコシティなのか東京なのか混乱しちゃったぐらいで、インタビュアーはわけ分かってなかったけれど、真面目に聞いてた 思わずTV前でバンザイしたくなったひとコマだ。

サングレ・アステカ キャラチェンジ?
それと、もう1つ。
日本のプロレス情報は全く見ていない私が腰抜かしちゃったのは、6年ぶりに日本遠征してたSangre Azteca(のマスク。全然別人!これってアリなの?いや、アリだからやっているんだろうけど。こんな軟派なSangre Aztecaって
追:アステカカレンダーがモチーフのデビュー当時のマスクだそうです。情報有難うございました!

第4戦:
Universo 2000, Ultimo Guerrero, Pierroth VS. Hijo del Perro Aguayo, Halloween, Damian 666

20051111_3Perrito(右)がマイクアピールでヒートして狂犬のように1人ジャブを始め、見かねたHalloweenがそれを静止するっていう、ボケとツッコミが少し前から定番になってきたようだが、Perritoはどこに行こうとしているのか?他には、まずはシャツを着て登場し、試合中盤でそのシャツをもったいぶりつつプレゼントするというファンサービスがあるが、それはフェロモンキャラのつもりなのか?私には着用済み衣類を欲しがるファンの心理は、到底理解することができないのだが、Hector Garzaが投げる時には一応、「Aqui estoy!(ココよ~)」とは言ってみる私。実際飛んできたら、困るとは思うが…


20051111_4そして今日も政治力を見た日。Universo 2000が決めたパイルドライバー上写真)で担架に運ばれ退場したDamian 666。最初はPerritoが「PdM全員とUniverso 2000でHairマッチをやろうぜ!」と言ったが、「俺が兄貴の敵を討つ!」とHalloween(左)が吠え、12/2にHairマッチが決定!どーしてもPerritoは絡まないってわけなのね これで明確に、Perrito>Universo 2000>その他 の力関係がはっきり見えた。万が一Halloweenが勝つことがあれば、これほどびっくりなことはないけど…、さてどうなるかな?



セミ:
Dr. Wagner, Mistico, La Mascara VS. Rey Bucanero, Averno, Mephisto
20051111_1Misticoは相手(ルード)によって輝きを増すテクニコといわれているが、今日のMistico, Averno, Mephisto このトリオ演技は本当に素晴らしかった。Misticoの優れた反射神経・脚力・技のキレイ度の高さはもちろんなんだけど、それを受ける2人のアシストがこれまた華麗!相当3人で練習しないとあんなに意気は合わないと思うのだが、どうなんだろう?

(左)Averno:1977.3.9生・土星人-, 175cm 86kg
(右)Mephisto:1968.12.10生・水星人+, 174cm 90kg


20051111_2話は違うが、Rey Bucanero (中央って泣き顔だよね。
今日はWagnerがBucaちゃんをコーナーに追い込み、観客が「1, 2, 3…」と大コールするのにあわせチョップをかました。そのコールを聞いたBucaちゃんは、チョップが終わると「皆、ひどいよー!」と観客に泣き顔。あちらこちらでは聞くが、Bucaneroは本当に、日本人女性が好みそうな顔をしている。

Bucanero: 1974.7.19 D.F.生・水星人+, 178cm 94kg
※言わずもがな、Pirata Morganの甥っ子である!



メイン (Leyenda de Plataトーナメント決勝):
Hijo del Santo VS. Atlantis ○ …各々のセコンドに、MisticoU. Gerrero

20051111_5マイナーチェンジしたマスクをさらに改良したマスクで登場したAtlantis。これで、観客への最初の掴みはOK!(STEP1

20051111_6

STEP2) そして試合中盤以降に、さらにそのマスクを脱いで…





その下からは、黒バージョンのマスクが登場!(STEP3

Atlantis黒マスク終始ルードな試合展開。最後はどんな風にSantoに勝ったのかというと、まずはU. GuerreroのアシストでSantoのマスクをフル剥ぎ&押さえ込み。直前、Misticoに気を取られていたレフリーはその間の暴行に気づくことなく、カウント3を数える。そして再びレフリーが離れたスキにUltimo Guerreroが剥いだマスクを投げ入れ、AtlantisがそれをSantoにソッコー装着完了。こんな流れで、マスク剥がしの反則がレフリーにばれることもなく、Atlantisがめでたく優勝しました~
※この一連の流れの間、Santoがマスクを剥がされることに非常に協力的で、やけに流れがスムーズじゃないか?という疑問は当然出てくるのだが、ルチャファンはそんな野暮な質問はしちゃいけない!(笑)

最後に怒ったSanto & Misticoが(Atlantisを含めて)、3WAYでMaskマッチするぞ!と言うが「そんなの知ったこっちゃないぜ」と、AtlantisはUltimo Guerreroと一緒に退場していった
AtlantisもSantoに大分素顔を晒されました。もし近所を歩いていたら、私は絶対に彼だと分かるぐらいだけど(WagnerやGuerreroも然り)、そこまで本人バレしてしても、やっぱりまだマスクを着け続けて欲しいと思うのが、ルチャリブレ・マスクの禁断の魅力かもしれない。

A■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(PHOTO: ©CMLL, Superluchas)

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ


ミスティコ 、ロスアンゼルス遠征を述懐

この手の記事はホットなうちに紹介しなくちゃ、と思いつつ・・・
実は前回のネタを書いてから、しばらくルチャ関連のものと心が離れてしまっています

「Luchas 2000」2005年11月7日号)に、
10/26&27にミスティコが出場した、Lucha VaVoom の紹介記事が掲載されていました。

ミスティコLA述懐記事Misticoにとっては、(このキャラクターでは)今回が初めての海外遠征。かなりタイトなスケジュールだったようですが、ちらっとハリウッド散策もしたようで、チャイニーズシアター近辺で撮った写真が載っていました。今後は、シカゴ遠征の話がある(詳細は未定)とか。今回は色んな意味で、彼にとって刺激になった興行だったようで…。これが海外への第一歩です!と。

私が面白かったのは、VaVoomのプロモーターのインタビュー。VaVoomの歴史は新しく2003年に誕生。史上初のポルノダンス(アメリカ人ダンサー)&ルチャリブレ(メキシコ人レスラー)をコラボさせたショーが主体の団体です。当初は集客はなかなか難しかったようですが、なんと今後はラスベガスのシーザーパレスでのショーが予定されているそうです。

そして最後に、ちょっと 「うほっな内容も。
なんと、このVaVoomは目下、ケーブルTV(メキシコ&カナダ圏)と放映契約を結びつつある最中なんですって!ショーのお下劣ぶりは おまけのポスターで、よ~く伝わってきますね。いや、もちろんいい意味で…(にしてもダンサーの姉さん方、随分、トウが立ってないか?)

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ


11/4(金) Arena Mexico ~Leyenda de Plata・Bブロック

第3戦 (Leyenda de Plata):
Mistico, Ultimo Dragon, Maximo, Sagrado, Atlantis, Mephisto, Hijo de Pierroth, Gedo

私には興味薄の早く終わってくれや、なトーナメントなんだけど、先週のAブロックに続き今週はBブロック。で、今日のブロック決勝ついては…ホント、見なかったことにしたい!

20051104_1この 茶番劇 のせいで、他の試合まで見る気が失せた。Bブロック優勝者は噂どおりAtlantisとなり、来週、Aブロック優勝者のEl Santoと決勝を行う。Atlantisと最後までブロック優勝争いをしたMisticoは「やってもない反則」で敗退した。ここまで盛り上がらせといてその結末?
せめて、せめてこんなアホらし過ぎる終わり方は見せて欲しくなかったわ…単に、時間が巻き巻きだったのか?MisticoはAtlantisとマジに闘わせるのはまだ役不足ってことなのか?私がAtlantisなら、こんな消化試合、納得できないけどね

(怪我退場したMaximo。少しはダイエットせいや→)



20051104_2・・・てことで、
ルードの大御所Canek(上)登場で嬉しいこともあったが、今週のアレナメヒコネタはこの程度であっさりスルー。ショーであろうが熱心に見てた私には時間を無駄にした気分が残る
(←そんな序盤でマスク剥がしちゃっていいの?俵万智風
来週は、鈴木健想がアレナメヒコに登場
浩子夫人も来るのかしら?是非登場して欲しいわ!ていうか旦那より見たかったりする。着物女性がメキシコ人のハートを鷲掴みにするのは、間違いないですもんね

A■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(PHOTO: ©CMLL, boxylucha)

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ


みんなが大好き!Kemonito  ~頼りになるテクニコ (Part 2)

Part 1からのつづき)
Tinieblasの相棒を経て、CMLLマスコットキャラの青いお猿さん「Kemonito」が誕生した!

Atlantisにアドバイス中・・・以前はKemonitoがキライで仕方なかった私。可愛いお猿の中には「生のマッチョ男性が入っているかと思うと、なんとなくいやらしい感じがして…やけに胸板も厚いし。子供たちは真剣に彼を応援しているので、邪念は捨てるように心がけているが、彼が攻撃されるとついキャッキャッとメス猿のように喜んでしまう私である

A■■■(セコンドとしてアドバイスする図→)

ところで、彼には下記のようにいくつかのバージョンがある。
時のテクニコ(ShockerAtlantisMaximo)の相棒になるようだ。ShockerのCMLL離籍時には、Atlantisの他にDr. Wagner, Porky, Misticoらが次候補に挙がっていた。


'NORMAL' バージョン
NORMALバージョン


'KEGUAPITO' バージョン (2005年4月まで約1年間)
GUAPITOバージョン


'ATLANTIS' バージョン (2005年6月から現在)
ATLANTISバージョン


'MAXIMO' バージョンMAXIMOバージョン
・・・ここまでくると、なかばヤケクソの写真大放出って感じ?
これでは、モー娘を追っかけてるいい歳したおっさんと大差ない感じがしてきたが ヤケクソついでに少し続けると、最近では、Atlantisの出場しない試合にはMaximoバージョンで登場する機会が増えてきた。

Maximoに花束Atlantisの次はDr. Wagnerか?と思ってた私のシロート考えは見事に外れた。


(←親愛なるMaximoへ花束


追記
2006年1月、遂にAtlantisを見限ったKemonitoにMisticoバージョンが登場した!!



そして、臆することなく試合に乱入し、血気盛んなファイターぶりを見せるKemonito。

Naziに噛み付くKemonitoWagnerにやられ負傷マスクを剥がされる時もある








A女傑Naziに噛み付く!■A負傷による退場■AAtlantisをかばいマスクを剥がされた

「子供は社会の立派な構成員であり、ルチャリブレ興行の重要なお客さまだ。私は、その大切なお客さまにいつまでも夢を与え続ける存在でありたい。」(Kemonitoのコメント)



KEMONITOぬいぐるみケモニートの写真はもういいよ…
って声が聞こえそうだが(少しうんざりした?)、最後にひとつだけ。

あくまで噂だが、
地元通によるとKemonitoはアグアスカリエンテス出身で、そこでキャラクターグッズ販売をしているとか?オフィシャルではないと思うが、ご当地産のぬいぐるみの写真を掲載し、この記事を締めたいと思う。
※ちなみにメキシコシティでもケモニートのマスクは購入可能です


■■■■■■■■■■(PHOTO: ©boxylucha, Superluchas, Luchas2000, CMLL)

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ


10/28(金) Arena Mexico ~Leyenda de Plata・Aブロック

最近、ルチャ観戦で全てが当たり前になり「新鮮さ」を感じることが少なくなってきた。自分の書いた以前のレポートを読むと、失笑する内容が多いのは当然として、逆にこんなことに感動していたんだー!と驚いたりもする。(今はそんな気持ちを忘れつつあるのだが…
私はメキシコシティに住んでいるので、金銭・時間・体力的に、近郊で行われる試合を見るのが精一杯だ。しかし、ケーブルTVでは地方興行の試合の放送も見ることができる。時間を選ばなければほぼ毎日ルチャの放送を見ることが可能だ。もちろん、毎回が刺激的なわけはないんだけど、地方の試合にはまだまだ(私にとって)驚きが満載に詰まっている 時々マンネリに感じるアレナメヒコを離れ、いつか地方興行のレポートを書ける日が来るといいんですが。


第1戦 (ミニミニ対決):
Bam Bam, Ultimo Dragoncito VS. Pequeno Violencia, Sombrita

おーっと!いきなり第1試合からか?
20051028_1
私は東南アジアのビーチボーイにはまったことはないんだけど、バリ島やタイのプーケットから飛び出して来たような彼、以前から気になってた褐色の彼、それがBam Bam(上)昔、私には2人の知人女性がいた。1人は教師でもう1人は英語の同時通訳者だった。女教師はたった1週間のバリ旅行でビーチボーイから熱烈な求婚を受け、帰国後、胃腸を壊すぐらい恋に患い、また通訳者はマレーシアで出会った自称美容師(店なし)との熱愛で「結婚する」と全てを捨て日本を発っていった。彼氏は確か英語もまともに話せなかったはず…。どちらも当時40近いお姉さま方で、現在の消息は不明だ。そんな妙齢の日本女性がきっとムラムラしてしまうのが、この見かけはビーチボーイのBam Bamである。(前置き長すぎか!)

陰陽パワーじゃ!残念ながら彼の身辺調査が間に合わず、プロフィール不明 まさかムエタイ出身てことはないよね?情報をお持ちの方ご提供いただければ嬉しく思います。彼のことを知りたい日本女性が、私を含め2名います(必死?)
(※ちなみにBam Bamはセクシー系キャラってわけではないんだけどネ)
補足だが、Sombrita一番右)の陰陽コスチューム、中々好きだ。

追記Bam Bamプロフィールがわかりました。情報ありがとう!!


第3戦:
Heavy Metal, Felino, Maximo VS. Gedo, Okumura, Ohara

20051028_4今日はこの試合のために行きました!
前回のOHARA(一番左の定期戦出場は見逃してしまった私。初回に比べ大分慣れと落ち着きが出てきましたね。会場アピールも堂々としたものです!髪の毛も黒くなり、少し細くなったのではという仲間の声も。体重が落ちたのかな?惜しむらくは、この試合のために彼が「NHKのど自慢 IN MEXICO」の予選に出れなかったことだがコアな日本のファンは悲しいったらないだろう・・・。

そのはじぴょんが、無情にも蹴りを入れていたKemonitoは、今日はMaximoバージョンでした。髪がピンクのモヒカンでYシャツにネクタイ。可愛らしかったですね


【その他】20051028_2
Hector Garza(右)の坊主姿は、うーんいまいちですね
いやもちろん、一般水準からすれば十分カッコいいとは思うけど…。男性も髪型であそこまでイメージが変わるものでしょうか。ロン毛によりセクシー度がUPするのは男女共通ってことが、これでよ~く分かりました!
Perrito(一番右も坊主だったら、かなり男が下がると思うもの。


(←左・冴えなかったが、黒ずくめがカッチョ良い Guerrero)



20051028_3その点、落武者のDamian 666 (一番左は長髪であれ何であれ、さして影響ないと思うんだけど(←と、結局はイジらずにはいらんない私)メインで売り子に変装し乱入してきた彼の生え際前線が、ますます後退してる様子で心配です!が、彼以外にもプチハゲって実はたくさんいる。GarzaしかりNegro Casasしかり…。
ま、こうやって細かくチェックし陰口いう女がいるから、日本男性は被りたくなっちゃうのねー

A■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(PHOTO: ©CMLL)

※タイトルには謳っていますが、いまいち興味薄のトーナメントなので割愛しました~。



テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ




PROFILE

KAORI (カオ)
  • TEXT: KAORI (カオ)
  • メキシコ D.F.在住。
    好きなルチャドールは、ミスティコ。私自身は、152センチのミニ部門。「オンナコドモにも分かるルチャリブレ情報」を目指してまーす。
    たまに過去記事に追記をしています。お暇な時にご覧くださいませ。

  • CONTENTS

  • PROFILE (1)
  • INTERVIEW (5)
  • SHOW 2006 (13)
  • SHOW 2005 (33)
  • TORYUMON (13)
  • HAIR/MASK (1)
  • RIGHTS (1)
  • GOODS (1)
  • TICKET (1)
  • MAGAZINE (4)
  • COMIC (1)
  • HANDSOMES (1)
  • JAPANESE (1)
  • SENIORS (1)
  • GAYS (1)
  • REFEREE (3)
  • KEMONITO (3)
  • ILLUSTRATION (1)
  • CINEMA (1)
  • ASSAILANT (1)
  • NEWS/GOSSIP (12)
  • SUMO (12)
  • SCHEDULE (20)

  • ARCHIVES

  • 2008年03月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年09月
  • 2006年08月
  • 2006年07月
  • 2006年06月
  • 2006年05月
  • 2006年04月
  • 2006年03月
  • 2006年02月
  • 2006年01月
  • 2005年12月
  • 2005年11月
  • 2005年10月
  • 2005年09月
  • 2005年08月
  • 2005年07月
  • 2005年06月
  • 2005年05月

  • LUCHA LIBRE LINKS

  • CMLL
  • AAA
  • BOX Y LUCHA
  • El Halcon.NET
  • SuperLUCHAS
  • CMLLBLOG
  • Lucha Wiki
  • ROSTERS (選手名鑑)
  • ALEXIS CMLL (写真)
  • Lucha Va Voom
  • Los luchadores
  • El Martiene (ルチャバー)
  • 自己満足ルチャリブレ
  • F-G-E (闘龍門ファンサイト)
  • 小技のプロレス画集

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。