勝手にMistico!! from Mexico City
メキシカンプロレスの超★売れっ子ルチャドール、ミスティコに勝手に捧げるラブコールblogです。 「120%ミスティコ寄り」のルチャリブレ情報を、メキシコシティよりアツくお届けします。(2005.5-)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年4月度 (4/3-4/30) ミスティコ 出場試合

4月A3日(月) アレナプエブラ
4月A4日(火) アレナアフィシオン (パチューカ)
4月A7日(金) アレナメヒコ
4月A9日() アレナコリセオ

4月10日(月) モニュメンタルプラザ・トーロポルタティル (オアハカ)
4月11日(火) アレナコリセオ
4月12日(水) アウディトリオムニンシパル・タンピコ
4月14日(金) アレナメヒコ
4月16日() アレナコリセオ
4月16日() アレナナウカルパン

4月17日(月) アレナプエブラ
4月18日(火) アレナコリセオ
4月18日(火) アレナアフィシオン
4月19日(水) アレナコリセオ (アカプルコ)
4月20日(木) アレナネサ
4月21日(金) アレナメヒコ
4月23日() アレナコリセオ
4月23日() セントロシビコ

4月24日(月) アレナプエブラ
4月25日(火) セントロエスペクタクロ・モデロオブレゴン
4月30日() アレナメヒコ
4月30日() プラサロルダン
4月30日() バルネアリオ・オリンピコ
4月30日() ロデオテスココ
スポンサーサイト

3/31(金) Arena Mexico ~ジュニア杯は、誰のため?

SUPERLUCHAS (2006.04.03号)「SUPERLUCHAS」 (2006年4月3日号)は、
我らが"遠くにありてにっぽん人"の Ultimo Dragon 特集

っと、張り切って記事紹介しようと思ったのだが、なんと今週号、どこのキオスクでも売り切れで入手ができず。いつも立ち読みをして、半ばウザがられているキオスクはもちろん、別の場所まで遠征して「Superluchasって雑誌あります?」と、まるで誰かに頼まれたかのような、ひと芝居を打ちつつ質問しても売り切れには変わらなかった。闘龍門興行は一般売りしないのか?という記事が気になっているのですが、読める機会があったら更新します。



セミ (2代目ばかりのジュニア杯トーナメント):

コパ・ジュニア 2006風邪を引いてしまいそうなぐらいにぬるかった…。
しかし、これだけの対戦を1日でやってしまうところはさすが。

20060331_220060331_1








以前、クレーム申し上げた

Hector Garza VS. Porcky ()という組み合わせ再び!Porckyは途中で泣きまねとかはじめるし、もう、見てらんない!…とか言いつつ楽しんでたりして? Jr.といえば、PorckyよりはMaximoの方が年齢的に妥当だと思うのだけど。■■■■■■■■■■■■■A来年はこの2人の再戦禁止案を国会に提出せんといかんね。


20060331_3 Hectorは決勝に進むまでの3戦は、遊んでるって感じだったのが、さすがに決勝、Dos Caras Jr. 戦ではルードっぷりを見せるかと思いきや、アララ!あっちゅう間にジャーマンに破れる()トロフィーを受け取るDosにさわやかに握手をもとめ、少しためらいを見せたDosの手を取った瞬間、Dosのマスクを丸剥がし!ま、マスクが準備万全でユルかったDosもどうよ?って感じですが



ファイナル (シングルマッチ): ○ Mistico VS. Black Warrior

20060331_4ルチャリブレは、通常1試合が2-3Rで行われる。普段はグループ対決で戦っている選手達がシングルマッチになると、体力温存のためか最小限の動きしかしてないなぁ、と思えるときもあるし、試合中盤以降は選手達の息切れが聞こえてきそうなほど、疲労が目に見えるときがある。
まぁもしかすると、それも立派な演技なのかもしれないが。


そして、今日のシングルマッチは少し違った。試合のスピードが速いのだ。それは各ラウンドをとっとと終わらせようという速さではなくって、色んな技を見せるというサービス精神に思える展開。

20060331_5 Black Warrior (左)のルードモーターは十分温まっていて、変速時のエンジン音まで聞こえてくるような快調な飛ばし方だった。クラッチを踏む足も軽やかに踊るよ

1RではMistico (下)のマスクを全剥ぎしてカウントを取らせようとするが、直前にレフリーのRafael Mayaに暴行したこともあり、ご立腹のレフリーはMisticoに軍配を挙げる。八つ当たりのWarriorは、皆のアイドルKemonitoのマスクを剥がす()


20060331_6 2Rになって、マスクの紐を締めなおしたMistico。
しかしそのマスクもすぐに破られる。負けずにWarriorのマスクを破りかえし、Huracan Ranaを華麗に決めるが残念ながら、2カウント。両者接戦に大ヒートする観客!すると、WarriorがTope Suicidaで場外のMiscitoに爆撃右腕を痛めてMistico危うし?()と思いきや、最後は大18番のMisticaで3カウント取り、2R連続で先取し勝利した。


最後に「次はMaskマッチだぁ~」と、マイクアピールしたMisticoだが…、
「小僧が10年早いんだよ(超訳)と、Warriorに一蹴された。
余談だが、B.Warriorってこんなメキシコ男子にはだまされちゃいけない!ていうヒッピーージゴロ風の素顔をしている。好きな人は好きだろうな~。メキシコ男子を狙う日本女子の皆様、くれぐれもご注意を(!?)


A■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(PHOTO: ©CMLL)

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ




PROFILE

KAORI (カオ)
  • TEXT: KAORI (カオ)
  • メキシコ D.F.在住。
    好きなルチャドールは、ミスティコ。私自身は、152センチのミニ部門。「オンナコドモにも分かるルチャリブレ情報」を目指してまーす。
    たまに過去記事に追記をしています。お暇な時にご覧くださいませ。

  • CONTENTS

  • PROFILE (1)
  • INTERVIEW (5)
  • SHOW 2006 (13)
  • SHOW 2005 (33)
  • TORYUMON (13)
  • HAIR/MASK (1)
  • RIGHTS (1)
  • GOODS (1)
  • TICKET (1)
  • MAGAZINE (4)
  • COMIC (1)
  • HANDSOMES (1)
  • JAPANESE (1)
  • SENIORS (1)
  • GAYS (1)
  • REFEREE (3)
  • KEMONITO (3)
  • ILLUSTRATION (1)
  • CINEMA (1)
  • ASSAILANT (1)
  • NEWS/GOSSIP (12)
  • SUMO (12)
  • SCHEDULE (20)

  • ARCHIVES

  • 2008年03月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年09月
  • 2006年08月
  • 2006年07月
  • 2006年06月
  • 2006年05月
  • 2006年04月
  • 2006年03月
  • 2006年02月
  • 2006年01月
  • 2005年12月
  • 2005年11月
  • 2005年10月
  • 2005年09月
  • 2005年08月
  • 2005年07月
  • 2005年06月
  • 2005年05月

  • LUCHA LIBRE LINKS

  • CMLL
  • AAA
  • BOX Y LUCHA
  • El Halcon.NET
  • SuperLUCHAS
  • CMLLBLOG
  • Lucha Wiki
  • ROSTERS (選手名鑑)
  • ALEXIS CMLL (写真)
  • Lucha Va Voom
  • Los luchadores
  • El Martiene (ルチャバー)
  • 自己満足ルチャリブレ
  • F-G-E (闘龍門ファンサイト)
  • 小技のプロレス画集

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。