勝手にMistico!! from Mexico City
メキシカンプロレスの超★売れっ子ルチャドール、ミスティコに勝手に捧げるラブコールblogです。 「120%ミスティコ寄り」のルチャリブレ情報を、メキシコシティよりアツくお届けします。(2005.5-)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頑張れにっぽん人 ~闘龍門ジムへ!

闘龍門 (とうりゅうもん) は、ウルティモ・ドラゴンが1997年、メキシコ・ナウパルカンに開校した、マット界初の日本人ルチャドール養成学校である。 (Wikipedia)


「闘龍門」の看板いよいよ今週日曜は、闘龍門自主興行(於・アレナコリセオ)の日。
それを記念し、8月某日の 闘龍門ジム 訪問レポートをば・・・

はじぴょんのデモ






■■■■■■■■■(案内人: 大原はじめ選手→)



TORRE DE SATELITE闘龍門ファンの皆様にはお馴染みの、闘龍門ジム
地下鉄2号線の終点のCuatro Caminos駅を下車し、ペセロに乗ること約10分。ここは、D.F.に隣接するナウカルパンという市(メキシコ州)で、アレナナウカルパンやもう一つのビッグな会場Mundo Eに試合を見にくる以外には、日本人には馴染みの薄い場所。かくいう私も来たのは数えるほど。大使館の邦人危険情報にものったイエロー地域であるという、あまり良くない先入観からかあまり来たことがなかった。(住んでる方、ゴメン


(←ナウカルパン名物のトーレ・デ・サテリテ)


クアトロカミーノス駅久々にナウカルパンに来た私は、すっかり観光客気分。
駅の周りの露店の多いこと、多いこと・・・。これは、私の個人的な感想だが、このCuatro Caminos駅の露店の海賊版DVDは、質&種類&価格とも他と比較して非常に宜しい感じがした。ちなみに海賊版の購入は違法行為です。私は買ったことないけどね・・・


ナウカルパン市長
それと、リッチな旅行者の皆々様には無用な話かもしれないが、(←言い方が自嘲的)メヒコの強い紫外線対策には必須のサングラスも安価で良品が多い。・・・とは言え、この駅周辺は治安のあまり宜しくないところであることは否めない 来訪の際には十分ご注意を。やはりここは、ジモティーに連れてきてもらうのが一番良いだろう。

(←ナウカルパン市長は、こんなに綺麗なヒト)



闘龍門ジム・社屋さて、到着しました闘龍門ジム。
これこそNHK「遠くにありて にっぽん人」で、浅井嘉浩校長が入っていった建物だ。ちなみにすぐ右横がアレナナウカルパンね。ぱっと見、ソッチ系の建物か・・・(失言失礼)と思わせるような、頑丈な鉄筋コンクリート4階建てのビル。周囲と比較しても近代的で、わりと目立っています。
してチャイムを鳴らすと練習生の方が出迎えをしてくださる。


すぐにリングと肖像写真が目に飛び込むドラゴン校長




ジムの創立は8年前。現在の選手は第11期生と第13期生で合わせて8人、それと練習生5人の計13名(全て日本人)がここで練習&試合をし切磋琢磨しながらメヒコ生活を送っている。
(3階より上が、禁断の住居スペースである)


このジム、メキシコ国内ではNo.1を誇る最新トレーニングマシーンを完備し、闘龍門の練習生以外の日本人ルチャドールたちにも練習の場を提供している。今後はもっと多くのルチャドールたちへのジム開放を予定しているそうだ。最新設備のほとんどが、アメリカ製ですって)

blanco.jpgトレーニングマシンblanco2.jpgトレーニングマシンblanco2.jpgトレーニングマシン

リングを見た瞬間は、神聖さにただ恐れ多くって(やっぱ、相撲の土俵のイメージとダブるんですよね)、遠巻きに見ていたが、実はすぐに、リングに上がらせてもらいました~。
このジムのマットは割と柔らかくフカフカしていました。ただ相当汗が染み込んでるだろうな・・・というマット状態で、私は思わず「1・2の三四郎」(柔道&プロレス篇)を思い出したりしました。


ULTIMO DRAGONグッズ/高橋様所有
ULTIMO DRAGONグッズ練習場を見たあと、2階の共有スペースにもお邪魔。「何ですか、ここは青山辺りのデザイナーズマンションですか?」といった趣の近代的かつオサレな設計。そして極めつけの共有テレビは大型フラットタイプですよ、メキシコにしてフラット!思わずふらっ、と。(あとで確認したら薄型ではなかったのだが



最後に、「(こんなに素敵なビル)練習生以外の入居者募集はしないのでしょうか?」と質問し、
サックリ断られたことは、言う迄もない ホント、住みたくなるよな綺麗なジム&寮で、ナウカルパンのイメージが少し上がりました。これ、マジで。
スポンサーサイト

テーマ:ルチャリブレ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント (COMMENT)

NAUCAIPANに行く際によcuatro caminosのバス停でどれにのったらいいのか迷子になりました・・・。
大原くんや堀口君に聞いてやっと行き方を覚えたころに帰国という切ない思い出もあります。
日曜はcoliseoに行くので木曜によくArenaNaucalpanに行ってたのですが終了時間が終電ギリギリの為メインの試合結果を見逃してた気がします。

闘龍門ジムは憧れだったので前を通るたびにドキドキしました(13期の試験もうけちゃった恥ずかしい過去あり)
中を見れたなんて羨ましい限りです。
堀口君に見せてもらえそうな機会があったのですが、自主興行の前日の練習中で見せていただけませんでした・・・ orz

Arena Naucalpanで試合のある日は入場の音が響いてうるさい、と聞いたのですが私にはそれすらうらやましいです。

会場前に並んでいるマスクの作りがあまりにも酷過ぎるのが印象的です。
【2005/08/29 04:18】 URL | maeson #-[ 編集]

maesonさん:
闘龍門ジムは以前まで関係者以外立ち入り禁止でしたよね。(日本からツアーで来るファンの方々は例外として)

私なんぞ屁タレは、あのナウカルパンの夜にぺセロに乗るなんて行為、恐くってとてもできません。でも幸い、アレナナウカルパンの前からはタクシーベース(SITIO)があるので、普通に観光で来られた場合は、帰りはタクシー利用をお勧めしたいですね・・・。
Cuatro Caminosの地下鉄構内では日本人を狙った犯罪が多発していますから・・・。
住めば住むほど恐くなる都市、それがD.F.です。(男と女はその辺、恐さの度合いが随分違うでしょうね・・・こんな時だけ男がうらやましい)

ところで!13期テストを受験されたとは驚きました。
ドルジと交友関係もあったりと、トータルで推測するにmaesonさん随分jovensitoと見た!
会場で拝顔した折は、もっとmaduroに見えましたぞ。(嬉しくない?)
【2005/08/30 10:57】 URL | カオ #-[ 編集]

9月1日にナウカルパンにミスティコを観に行きました。3人タッグでミスティコとブルーデーモンジュニアが戦いました。その後、ミスティコが「マスカラコントラマスカラ」と言っていましたが、まさか、マスクをかけて勝負することになったわけではないですよね?特に日付を言っていたわけではなかったので。その辺スペイン語がよく分からないので、かなりあいまいなので、すごく気になるところです。

その日は、リングサイドだったのですが、隣に60代くらいのおばちゃんが座っていました。このおばちゃんは、よくヤジを飛ばしたり、試合の合間に選手と話したり、子供にペンを売ったり(サイン用のもの?)していましたが、メインがはじまる前に早々と去っていきました。今となってはあのおばちゃんはなんだったのかかなり気になります。ナウカルパンの名物おばちゃんだったのでしょうか?ご存知でしたら教えてください。

また、安全情報すごく役に立ちます。タクシーは40ペソで、高かったので、バス(5ペソ)で行ったのですが、今後は安全のため、タクシーを使おうと思います。
【2005/09/05 06:16】 URL | マロンシート #REoWBT6E[ 編集]

マロンシートさん:
はじめまして!ミスティコの試合をいくつか見られたようで、良かったですね~。アレナプエブラは非常に盛り上がるところで私も大好きなところです。ナウカルパンは(恐いという先入観が強すぎて)一度しか行ったことないんです。(タクシーも我が家までまあまあするので、チケット代なんて軽く越えてしまいます)なのでその名物おばさんは分からないんですが、アレナごとにそういう常連さんはいると思いますね。

Mascara contra Mascara~!は、盛り上げるために結構言いますね~。(実現しっこないマスカラ戦を)あんまり多発されると鼻白む私は、可愛くないファンでしょうか?それとインネンのつけあいもやっぱり、客サービスの一つでしょう。もしセミファイナルぐらいであったとしたら、単にファイナルの選手の到着が遅れているための時間かせぎとか・・・ああ、本当に可愛くないぞ、こんなファン!

というわけで、最初のころ持っていたルチャに対するウブ(純粋)な気持ちが、日々失われつつある私ですが、これからもどんどん参戦くださいませ!
【2005/09/05 09:19】 URL | カオ #-[ 編集]

カオさんへ
情報ありがとうございます。おかげさまで疑問が解決しました。
でも、メキシコに在住し、ミスティコをおっかけているなんて最高にカッコいいですね。自分なんてたった一週間しか滞在することが出来ませんでした。
メキシコは遠い遠い夢の国です。9月3日に帰国し、未だに時差ぼけが治っていません。次回メキシコに行けるのはいつになることやら。今回はルチャ映画をしこたま買い込んだので、当分日本でそれで楽しもうと思っています。

しかし、アレナプエブラは本当に盛り上がりますね。ルードファンとテクニコファンが試合前から挑発しあっていて、なんだか地下プロレスのような雰囲気でした(ちょっと言いすぎですか?)。はじめはすごく怖かったです。あと、ソカロ近くのホテルまで歩いて帰ったのですが、深夜で怖かったこともあり、お土産のマスクをかぶり、日本人とばれないようにして帰りました。
アレナプエブラではミスティコは負け、隣に座っていた20代後半の男2人は、本気でかなりショックを受けていたのがかなり印象的でした。本当にミスティコは人気というか、それどころではないですね。
【2005/09/05 18:45】 URL | マロンシート #REoWBT6E[ 編集]

マロンシートさん:
ルチャ映画を好きな方って結構多いみたいですね!ここでは毎週のようにルチャ映画をTVでやってます。
私はメキシコに来てはじめて見たですが、素朴な疑問。アレって本人が演じているんですか?(El SantoやMil MascarasやHuracan Ramirezとか)それと、家の中でもマントとか着ていますよね。あれも私からしてみればかなりミョーな絵ヅラです。とかいいながら、時間があるときは欠かさず見てるんですが、恐怖モノも多いですよね。

いやいや、ミスティコを追っかけているなんてとんでもないですよ。私、偉そうなこといっても選手の出待ちとかしたことないですし、毎週のようにルチャ会場に行きだしたのは、メキシコシティに引越して来てからですもの。(去年は地方に住んでましたので)

話がそれましたが、そのガックリしていた男性2人、容易に想像つきますね(笑)!イヤ、そんなまじにならんでも・・・ってファンが非常に多い。ですから試合後は観客自身がエキサイトしている状態ですので、触らぬ神にたたりなしです。私は気が強い女なので、日本対メヒコなどで、観客が日本のこと散々けなすの聞くと腹が立つわけですよ。(向こうはハポネしータがそば耳立てて聞いているとは露知らず)で、何度もそいつらに罵声をかけたいと衝動にかられたことはありますが、グッと拳を握り締め我慢してます。(←ちょっと、こわい?)

マスクを被って帰るアイデアはなかなかいいですよね。私もそうしたいところなんですが、身長がちょっと・・・
【2005/09/06 00:05】 URL | カオ #-[ 編集]

カオさんへ
いつもいつも返事ありがとうございます。実際にメヒコに住んでる人からの生の情報はすごく興味がそそられます。

ルチャ映画大好きです。だって、マスクを被った人がバイクやオープンカーに乗ったり、一方でスーツに合わせたりと、すごくシュールで、私はこのような絵ヅラにたまらなく弱いのです。

今回のメキシコ旅行の目的の一つは、ルチャ映画の買占めですが、サント物しかなくて、満足度は半分でした。
(ミスティコ物はまだないですよね?)
好きなだけ映画も見ることが出来るカオさんがすごくうらやましいです。今は就職しているので、簡単ではありませんが、そのような素晴らしい環境(笑)であれば、なんとかメキシコに住む方法を考えてみようと思いました。
【2005/09/07 18:38】 URL | マロンシート #REoWBT6E[ 編集]

マロンシートさん:
いやいやそこまでお好きだとは!私も今度はもう少しルチャ映画をマジに見るようにします。
ところでそんなマロンシートさんにちょっとしたニュースなんですが、今現在、新しい映画を撮影中です。先々週だったかな?興行のない火曜日にアレナメヒコで撮影をしたとかなんだとか、話を聞きました。ちょっと前に雑誌に載ってたDos Caras出演の映画のワンシーンなのかな?こういう映画って普通にハリウッド映画とかと競って配給するんでしょうか?詳しい話が分かったら報告しますね。
【2005/09/08 04:06】 URL | カオ #-[ 編集]

カオさん:

ぜひぜひ。

僕もミスティコを生で観て、ファンになったので、すごく気になります。おねがいしまーす。
【2005/09/08 17:58】 URL | マロンシート #REoWBT6E[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿 (DRAFT A COMMENT)













管理者にだけ表示 (CAN READ MODERATOR ONLY)




PROFILE

KAORI (カオ)
  • TEXT: KAORI (カオ)
  • メキシコ D.F.在住。
    好きなルチャドールは、ミスティコ。私自身は、152センチのミニ部門。「オンナコドモにも分かるルチャリブレ情報」を目指してまーす。
    たまに過去記事に追記をしています。お暇な時にご覧くださいませ。

  • CONTENTS

  • PROFILE (1)
  • INTERVIEW (5)
  • SHOW 2006 (13)
  • SHOW 2005 (33)
  • TORYUMON (13)
  • HAIR/MASK (1)
  • RIGHTS (1)
  • GOODS (1)
  • TICKET (1)
  • MAGAZINE (4)
  • COMIC (1)
  • HANDSOMES (1)
  • JAPANESE (1)
  • SENIORS (1)
  • GAYS (1)
  • REFEREE (3)
  • KEMONITO (3)
  • ILLUSTRATION (1)
  • CINEMA (1)
  • ASSAILANT (1)
  • NEWS/GOSSIP (12)
  • SUMO (12)
  • SCHEDULE (20)

  • ARCHIVES

  • 2008年03月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年09月
  • 2006年08月
  • 2006年07月
  • 2006年06月
  • 2006年05月
  • 2006年04月
  • 2006年03月
  • 2006年02月
  • 2006年01月
  • 2005年12月
  • 2005年11月
  • 2005年10月
  • 2005年09月
  • 2005年08月
  • 2005年07月
  • 2005年06月
  • 2005年05月

  • LUCHA LIBRE LINKS

  • CMLL
  • AAA
  • BOX Y LUCHA
  • El Halcon.NET
  • SuperLUCHAS
  • CMLLBLOG
  • Lucha Wiki
  • ROSTERS (選手名鑑)
  • ALEXIS CMLL (写真)
  • Lucha Va Voom
  • Los luchadores
  • El Martiene (ルチャバー)
  • 自己満足ルチャリブレ
  • F-G-E (闘龍門ファンサイト)
  • 小技のプロレス画集

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。